置物

0 0
テン&ルヴィの日常
 
 
 
 
 
テンが置物のように座っています
 

 
「隣のハロウィンの置物、テンくんに似ているわね」
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
「これのこと?」
 

 
「そうそう、おんなじシマシマ模様でしょ?」
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
そこにルヴィがやって来ました
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
                                「ねぇ、ママと何話してたの?」
 

 
          「ボクがハロウィンの置物に似ているんだって」
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
「この顔の感じ、ほんとソックリね」
 

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
「こっちのネコのことなのに・・・」
 

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 
「あたし、謝った方がいいかしら?」
 
 
 
 
 
 
 
 
 そうね。。。( ̄▽ ̄;)
 
 
 
 
 
 
 
 
ランキングに参加しています
こちらをポチッとして頂けると嬉しいです

 
 応援ありがとうございます(*^_^*)
 
 
 
 
 
関連記事

0Comments

コメントをどうぞ