「肛門のう炎」再発

★テンの肛門嚢炎



テンくんは

26日の朝から元気がなくなり

病院で診てもらうと

また「肛門のう炎」でした



でも

今はもうすっかり元気になりました





*:・゜*:・゜*:・゜*:・゜*:・゜*:・゜*:・゜*:・゜*:・゜*:・゜*:・゜





26日の朝は

ご飯の時間になっても起きてこないし

食欲も全然なくて

なんだか熱っぽくてじっとしていました



この状態は

今年3月の「肛門腺破裂」の時とそっくりでした






そういえば

前日うんPの後でもないのにお尻を舐めていたり



いつもよりお尻を下げずに高い位置からうんPをしてたっけ。。。



病院で

肛門絞りをしてもらうと

やっぱり

化膿していました

血液検査もしてもらいましたが

腎不全の数値以外は問題ないようでした



嬉しいことに

4月より

血中尿素窒素は33.6→32.6

クレアチニンは2.6→2.4

と数値が下がっていました

念のため外部の血液検査(SDMA)もお願いしました





肛門腺の方は

化膿止めの抗生物質と点滴を打ってもらい

様子をみることになりました



この日は殆どご飯も食べず

ぐったりとしていて

とても心配でした





翌27日もあまり元気にならず食欲もないので

また点滴を打ってもらいに行きました

病院ではなんともなかったのですが

家に着くと肛門腺が破裂していました









その後は

点滴がよかったのか・・・破裂したのがよかったのか・・・

段々と元気になってきて

夕食も8割完食してくれましたが



お尻が痛いのか



なんだか



寝心地悪そうにしていました





その頃

遊び相手のいないルヴィちゃんは



ひとり遊びではしゃいでいました~








今日のテンくんは

朝から食欲もあり

動きはまだノッソリとしていましたが



ルヴィちゃんとカラスを眺めたりしていました





カラスに威嚇中のルヴィちゃんと



外を眺めるテンくん








夕方には

夕食の催促にやって来て

書きかけのこの記事に

大量の「っっっっっっっっっっっっっっ・・・」を打ち込んでくれたため



パソコンがフリーズ

「肛門のう炎」について

いつになく沢山書いた記事だったのですが

今日の所はもう一度書く気力がありません






記事は消えてしまいましたが

テンくんが元気になってくれて

本当によかった

今日のところは

そういうご報告で終わりたいと思います




いつも観ていただきありがとうございます^^

ランキングに参加しています

テンのおハナをクリックして投票してくださいね♪




関連記事
肛門嚢炎血液検査