今はすっかり元気です

★テンの肛門嚢炎





9日の夜は









こんなに元気だったテンくんが









10日の朝から急にぐったりと元気がなく








朝食は半分くらいしか食べず



夕食は殆ど食べなくなりました





それでも

撫でててあげると

気持ちよさそうにゴロゴロいっていました









11日の朝

相変わらずぐったりとして

ご飯も食べず撫でてもゴロゴロいいません









病院に連れて行き

尿検査と血液検査をしてもらいました






39.3度の熱と軽度の脱水症状

血中尿素窒素(BUN)とクレアチニン(CRE)が少し高い

尿には特に問題なし

という結果で

ぐったりしているのは熱があるからでしたが

熱の原因は判らず。。。

取りあえず熱を下げるお薬と点滴を打ってもらい

様子をみることになりました






何か食べて欲しくて

美味しそうなレトルトご飯を色々買い込んで

試してみましたがどれもダメ



でも病院で買ってきたエネルギーちゅ~るを

手で口元にまで持って行くとペロペロと舐めてくれました





さすがは

大好物のちゅ~るの威力





ところが

それ以上に食いついたのが



猫草






毛玉が貯まってるのか?



って

隣りで吐いてる子がいるしー






結局11日に食べてくれたのは

ちゅ~る1本半と猫草だけ



あとはひたすら寝ているだけで

一体どこが悪いのか・・・?





12日の朝

ますます具合が悪そうで

部屋の隅っこにうずくまっていました

パパがお尻の辺りを触った時

「シャー」

って!

もしかしてお尻の辺りに何か原因が?!





病院に連れて行くと

原因がはっきりしました

テンくんは


膿を出してもらい

後はお家で消毒をして様子をみることになりました





お家に着くと

早速

ご飯の催促~~~



少しだけですがご飯を食べてくれ





患部を舐め舐めして








スッキリした顔をして気持ちよさそうにねんね









13日の夕方から熱も下がり

少しずつ食欲も戻って

今はすっかり元気です





お尻の方はもう安心ですが



腎臓の数値が少し悪かったので

いつもの腎臓サポートの食事に戻してから

また血液検査をします

今度はより精密な検査をしてもらいます







4月に新しい腎臓のお薬が発売されました


東大の研究チームのお薬とは別ものなんですね







いつも観ていただきありがとうございます^^

ランキングに参加しています

テンのおハナをクリックして投票してくださいね♪


関連記事
肛門嚢炎血液検査慢性腎不全